通販で買うほうが安い商品が存在するワケは

通販

通販で買うほうが安い商品が存在するワケは

通販では現物が置いてあるお店よりも安く購入できるところがあります。
宅配便を使っているのになぜ安く提供できるかというと、店舗を持たないことによりコストを減らせるからです。
店員を置かずに済むのでその分人件費が減ります。
お店自体の設備にかかるコストもいりません。
レイアウトを変えるにしても、ネット上であればあまりコストをかけずに簡単に変えられます。
一か所に集中して在庫を持つことで実は配送コストも減らすことができますし、在庫自体を少なくすることもできています。
そうした様々な裏のコストを減らすことで、消費者にその分価格で還元しているという仕組みです。
だから、お店に置いてあるものと違うから安いというわけではありません。
同じものを手に入れられます。
通販であれば一番安いお店から買うことも簡単にできます。
比較するのが机上で済みます。
あちこちお店を見て回ったりする必要なく安いお店がわかります。
消費者にとっても店側にとっても助かるのが通販です。